いじめの多い職場の特徴はこれだ!【職場の人間関係改善】

いじめが多い職場の特徴は?!

広告

皆さんの職場は仕事をするうえでよい環境が整っていますか?

いじめは仕事のパフォーマンスを落とすだけではなく、

あなたの心の健康も大きく害する問題です。

今回の記事ではいじめが多い職場の特徴をご紹介します。

少しでも当てはまる場合は、要注意です。

いじめが多い職場の特徴

過剰なノルマ設定がある

過剰なノルマ設定に対する達成度や進捗具合によって、

いじめが発生しやすいと言えます。

上司からの圧力だけではなく、ノルマ達成の為に

顧客の奪い合いや、情報を共有しないなど業務に大きく

悪影響を及ぼします。

代表的な職場

・保険の営業

・テレアポ業務

男性ばかり、女性ばかりの職場

職場を構成する人員の性別に偏りがある場合です。

少数派の性別の社員は、肩身が狭くなりいじめの対象となる場合が

あります。

また、異性がらみのトラブルも発生しやすいと言えますので、

重大ないじめに発展する可能性もあります。

代表的な職場

・自動車・機械系の営業(男性多い)

・化粧品・美容関係の営業(女性が多い)

・工場

・アパレル関係

上司に統率力がない

上司に統率力がない組織でもいじめは発生しやすいです。

本来上司が行うべき部下の指導や叱責を他者が代行して行うことで、

本来であればありえない上下関係が構築されます。

指揮命令系統のはっきりとした職場に勤務することをお勧めします。

閉鎖的な環境の職場

人事異動がほとんどなかったり、新入社員の採用を

ほとんど行っていない職場は、人の入れ替わりがなく、

いじめが発生しやすい環境にあると言えます。

また、そういった場所はいじめが発生した場合、

解決するための環境改善が非常に困難なことも特徴です。

代表的な職場

・零細企業

・町工場

派遣、アルバイトの多い職場

派遣スタッフやアルバイトが多く所属している職場です。

正社員に比べ、コンプライアンスの尊守する意識が低く、

パワハラ、モラハラなどへを軽視する傾向が強い場合があります。

気に入らないことはすぐに態度で示す人が多いため、いじめに発展する

事が多いです。

代表的な職場

・飲食店

・仕分け倉庫

転職を考えよう

いじめが発生しやすい職場で勤務していて、実際にいじめが発生している場合、

すぐにでも転職の検討を開始したほうがいいと思います。

あなたが、いじめにあっていなくても、その職場はいじめに対しての

対策を講じていません。

また、文化的にいじめを容認してきた可能性もあります。

そういった職場で今後の社会人人生を過ごしていくメリットは

非常に薄いとおもいます。

自分がいじめのターゲットになるかもしれないという

不安を抱えたまま仕事をすることはストレスの原因にもなります。

MS-Japan

管理職経験者に特化した求人サイト

求人数は4,000件以上の特化型のエージェントです!



Dodaチャレンジ

障がいを持っているけど仕事をしたい

そんなあなたに寄り添って、転職を手伝ってくれる求人サイト

まとめ

いじめが発生しやすい職場の特徴は理解いただけましたでしょうか。

代表的な例を挙げましたが、もちろんすべての職場でいじめが

発生するわけではありません。

どの職場でもいじめは発生する可能性があり、

どのように普段の対策を行っているか。

いじめが起きてしまった場合の解決策を持っているか。が

その職場での意識の高さを図る目安になると思います。

この機会に是非、今の職場をよく観察してみてはいかがでしょうか。

この記事の投稿者
猫のみーちゃん

投稿者:d9

ゴルフ大好き中年サラリーマン。

副業ブロガーを目指して奮闘中。

お酒と猫をこよなく愛する男。