いじめによるストレスは人生を台無しにする!【職場の人間関係改善】

いじめによるストレスは人生を台無しにしてしまいます!

広告

この記事を読んでわかること

・いじめでストレスを感じるとどうなるのか

・ストレスを受けた時の対処法

絶対に我慢してはいけない!

いじめを受けていても、あと少し我慢すれば・・・あの人がいなくなるまでの我慢・・・

と考え我慢している人はいませんか?

まずその考えは今ここで捨てましょう。

いじめは、あなたが行動しなければ無くなりませんし、

当事者がいなくなっても、次々にいじめを行う人間は現れます。

つまり、我慢することに意味は全くないのです。

むしろ我慢はあなたがあなた自身に行ういじめだと考えましょう。

うつ病になる

いじめの我慢を行っていると、必ず精神をすり減らしていきます。

最悪の場合、うつ病を発症する可能性が非常に高いです。

うつ病は過剰なストレスに耐え切れなくなった場合に発症すると言われ、

それでも尚、我慢を続けてしまうとさらに重篤な精神病を併発する恐れがあります。

健康への害も出始める

いじめによる過剰なストレスを受け続けると、

心だけではなく、肉体的な病気の発症にもつながります。

肉内的な疾患

胃炎

過敏性腸症候群

月経不順ぜんそく、気管支炎・

アトピー性皮膚炎

偏頭痛

腰痛

摂食障害

・原因不明の皮膚病(湿疹、ニキビなど)

これらの症状が慢性化することで、さらなるストレスの循環となってしまう他、

ここからより重大な病気への発展も危惧されます。

また、精神的なストレスが起因で発症している場合は、治療を行っても

改善せず、ストレスの原因を解決するまでは完治しない場合が多くあります。

広告

ストレスの軽減方法

相談相手を探す

いじめを受けている被害者は、過剰なストレスを受けるあまり、

身動きが取れなくなり、すべてを自分で抱え込んでいく傾向にあります。

いじめの原因を根絶することはすぐには難しいかもしれません。

まずは、自分の現状を信頼できる人に相談しましょう。

その人があなたはいじめを受けている。と認識してくれるだけでも、

非常に大きなストレスの軽減となります。

自分一人で抱え込まずに、誰かに助けを求めましょう。

休暇を取る

病院やカウンセラーの診察を受診し、自分の状況を記載した診断書を

取得しましょう。

診断書を根拠に長期の休暇を取得できる可能性があります。

休暇を領して、心と体の回復を図りましょう。

可能であれば復職後には現在の部署からの異動を

願い出れば、受け入れてもらえる可能性も十分にあります。

転職する

思い切って職場を変えてみる事も選択肢としてあります。

うつ病や、身体的な症状が出ていた人も、職場を変えストレスの原因との

関係性を絶った場合にすぐに回復できた例もあります。

根本的なストレスの原因から離れることは、決定的なストレス低減方法です。

MS-Japan

管理職経験者に特化した求人サイト

求人数は4,000件以上の特化型のエージェントです!

Dodaチャレンジ

障がいを持っているけど仕事をしたい

そんなあなたに寄り添って、転職を手伝ってくれる求人サイト

まとめ

職場でのいじめによるストレスは我慢しすぎてもよい事など、

一つもありません。

自分の心や体に異常が出る前に対処することが一番大切です。

もし、心の病になってしまった時は、一人で悩まずに

家族や友人を頼りましょう。

また、あなたの勤めている職場はあなたの人生を捧げられる場所ですか?

多くの場合そうではありません。

転職が当たり前になった世の中だからこそ、あらたな職場を探して、

一歩を踏み出しては如何でしょうか。

この記事の投稿者
猫のみーちゃん

投稿者:d9

ゴルフ大好き中年サラリーマン。

副業ブロガーを目指して奮闘中。

お酒と猫をこよなく愛する男。